僕が旅をする理由 - よし記


僕が旅をする理由

今日はこれまで、あまりハッキリと答えてこなかった

『なんで旅してるの?』っていう質問にこの場でちゃんと答えたいと思います。

僕は旅行があまり好きではありません

ジョージア🇬🇪カズベキ

トルコ🇹🇷カッパドキア

ボリビア🇧🇴ウユニ塩湖

エチオピア🇪🇹ダナキル

ナミビア🇳🇦ヒンバ族

「嘘つけ今まで世界中色んな所行ってるくせに」

そんな声も聞こえて来そうです。

世界中を回ってると、色んな国で同じように世界一周をしている日本人にたくさん出会いました。

僕が想像していたよりもかなり多くの日本人が世界一周をしていました。

その数は、年間2000人とも言われています。

その中には

・昔から世界一周することが夢だった

・パックパッカーに憧れてた

という人もいました。

ウクライナ🇺🇦恋のトンネル

ハンガリー🇭🇺ブダペスト

ポルトガル🇵🇹アゲダ

そういう人たちは本当に楽しそうでイキイキしてました。

だって今夢だった世界一周が叶ってて、毎日ワクワクが止まらない。

そらそうですよね。

でも僕はそういう人たちとは少し、いや結構違ってました。

そしてよく聞かれます。

「なんで旅してるの?」って

なぜ旅行が好きじゃないのか

僕は旅行というか、観光が全然好きじゃありません。

その理由がまず

・人が多いところが嫌(観光地には出来るだけ行きたくない)

・そもそもそんなに行きたい所がない(あんまり何を見ても感動しない)

・建物とか世界遺産とか芸術にも一切興味ない(ヨーロッパに今まで行きたいと思ったこともなかった)

ポーランド🇵🇱クラクフ

と別に嫌いなわけじゃないけど特に好きな訳でもなく、ただ興味がありませんでした。

日本も多分20都道府県くらいしか行ってない。

九州も東北も行ったことないし、中国地方もほとんどない。

日本もろくに旅行したことありません。

きっかけはオーストラリアワーホリ

僕は子供の頃から何となく、『将来の自分はなんとなく英語喋れてそう』って思ってました。笑

なんでそう思ったかは謎やけど、いつかアメリカに住むんかなぁってボンヤリ思ってました。

そのまま何事もなく普通に進学して、就職して、個人事業もしました。

でも『多少の英語力』と『海外生活の経験』が必要だとずっと感じていたので

ビザ取得の難しいアメリカではなく、お金もかからずすぐに行ける英語圏のオーストラリアにワーホリで行くことにしました。

オーストラリア🇦🇺シドニー

そしてそこで色んな国の人に出会ったり、色んな国を旅してる日本人に出会いました。

色んな人に出会って話を聞いていると、いくつか興味のある国や場所も出てきました。

日本に帰って仕事をしだすと連休を取りにくいので、『帰国前にその気になる数ヶ国に行ってみようかな』って思い始めました。

周りの友達の反応

何の気なしにその事を周りの友達に話すと

・めっちゃ良いやん羨ましい

・自分も色んな国を旅することが夢だった

・だったら俺の行きたいここも行ってきて欲しい

と言われました。

正直最初は「ホンマに行きたいなら行ったら良いのに!」ってちょっと思ってました。

行きたいことややりたい事があるって素晴らしい事やし、すごく大事やと思う。

なのにそれを叶えないのはもったいない!って。

フランス🇫🇷パリ

タンザニア🇹🇿ザンジバル島

でもそういう人たちから話を聞いていると、海外に行くことは現実的じゃないんだって気付かされました。

理由はそれぞれあるけど、健康上の都合だったり、家族、仕事、お金、結婚など。

中には努力や気持ち次第でどうにかなりそうな人もいたけど、行きたいけど行けないっていう状況の人もいるんやなって感じた。

その人たちにとって身近な僕が代わりに行って、写真を見たり話を聞くだけでも楽しみになるなら、『僕がみんなの行きたい所を代わりに行こう!』と勝手に思い始めました。

そしていつしかこう思うようになりました。

『この際行ける限り行こう。よし、世界一周しよう』

僕が旅する理由

それは

『周りの友達に世界の絶景を見せたい!』

・世界を旅することが夢だったけど現実難しい人

・本当は行きたい国があるけど、英語も喋れないし治安も不安で勇気が出ないって人

・仕事ばっかりで、特に趣味ややりたい事もないし毎日退屈って人

そういう人たちが少しでもそこに行った気持ちになれるように。

身近な人が行きたい所に行く事によって『やっぱり自分も行きたい!』と行動するキッカケになれるように。

そして、趣味ややりたい事もない人が、『ここに行きたい!』と一つのやりたい事、行きたい場所が見つかるキッカケになれるように。

そうなったら良いなって勝手に思って旅してました。

南アフリカ🇿🇦ケープタウン

ナミビア🇳🇦ナミブ砂漠

クロアチア🇭🇷ドブロブニク

アイスランド🇮🇸オーロラ

だから正直自分が全然興味ない場所でも、周りに行きたいって思ってる人が多い有名な観光地も出来るだけ行くようにしてたし、写真撮ってはSNSにあげつつ次の場所に移動するって日々を旅中は過ごしてました。

本当に旅や観光が好きな人からしたら、とてもつまらん旅の仕方に見えたと思います。

でも観光が好きじゃなく仕事してたり色んな予定があって慌ただしくしてる方が好きな僕は、逆にその旅のスタイルの方が合ってるんやろうなって感じてました。

僕が旅の先にイメージしてたのは、『壮大な世界遺産の景色』でもなく、『旅先での出会い』でもなく、『その景色を日本にいる友達に見せた時に与えられる何か』でした。

旅中に出会って「なんで旅してるの?」って聞いてくれた人にはその場であまりちゃんとした答えをしていなかったと思いますが、これが僕が旅する理由なんかなって思います。

知らんけど。

なんやかんや言って、結局は全て自分の為。

ボリビア🇧🇴ウユニ塩湖

みなさんどうもお久しぶりです。 7月7日に台湾にきて、早くも8ヶ月が過ぎようとしています。 元々...

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でよしきをフォローしよう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする